妊娠中に母乳が出ない┃赤ちゃんの為に栄養素を摂取する

親子

ハーブティーが役立つ

女の人

リラックスすることが大切

赤ちゃんに母乳を与えてもすぐに乳首から離れてしまう、母乳の出が悪いと感じている人もいるでしょう。もう出ないからと諦めて、ミルクで補うことも一つの方法ですが、せっかくの赤ちゃんとの触れ合い時間を奪ってしまうのは勿体ないです。そこで、母乳が出ないと悩んでいる人におすすめの方法をご紹介していきます。まず、自分が母乳がしっかり出ているのかどうかをチェックしてみてください。例えば、飲ませた後も赤ちゃんの機嫌が悪い時やおしっこの回数が少ないこと、体重が増えないことも一つの指針になってくるでしょう。出ないのに飲ませていても意味がありませんので、早急に改善が必要です。よく言われているのがマッサージですが、これは痛みを伴うこともあるので自分で行うのはリスクが高いです。その為、助産師や母乳外来などを受診し、プロにお願いするのがおすすめ。また、母乳が出るような食事を心掛けることも大切です。赤ちゃんにおっぱいを上げている時は普段よりも栄養価が高いものを摂取し、おっぱいを生成しましょう。そして、おすすめなのがハーブティーです。赤ちゃんにとって美味しい母乳を作り出す為には食事をしっかりとること、水分を多く飲むことが大切と言われていますが、一番効果的なのがリラックスすることなのです。育児中はどうしても気が張りがちですが、そのストレスによって母乳が出ないなんてことも多くあるようです。まずはリラックスすることが大切です。母乳の出を良くしてくれるハーブティーもありますので活用してみましょう。